RECRUITMENT

体力に自信なくて大丈夫。
私も最初はそうでした。

流通センター(2022年8月より営業職へ挑戦)

江越 勇人

INTERVIEW

− 社員紹介

仕事の内容、入社の経緯を教えてください。

私が働いているのは流通センターという所で、木材、建材を施工現場の方に届ける仕事を行っています。
クロダへ中途入社して10年経ちました。
転職のきっかけは、ハローワークに行って、願書を間違えて2枚取ってきて帰ってきたんですよね。
それを見て私の妻が「何かの縁かもよ。もう入っちゃえばいいじゃん」と言われたことが決め手でした。
そのまま採用頂き、楽しく働かせてもらっています。

仕事でやりがい、達成感を感じる時はどんな時ですか?

木材を4トン・トラックにいっぱい積み、まる一日配達する事も多く、そんな大変な一日が終わり、空っぽになったトラックを見て「今日も頑張ったな」って。ビールが美味しいぞって(笑)

仕事で大変だと感じることはありますか?

長崎は坂道や細い道が多いですよね。
大きなトラックが行けない場所も多く、近くに停めて何十メートル担いで歩いて、というのはやっぱりしんどいですね。
商品ですので傷付けないように、大切に扱う必要がありますし、きついです。

クロダはどんな会社だと思いますか?

人間関係が良いのでとても働きやすいです。
流通なので、体力勝負で大変、という側面もあるにはありますが、人間関係が良いので居心地が良く、ずっとクロダで働きたいと思っています。

社長や上司へこれだけは伝えたい、ということはありますか?

うーん、特に無いかなあ・・・
良いのか悪いのかわかりませんが、現状にとても満足して働いているので、これから課題を見つけていきます。

仕事をする上で、こだわりを教えてください。

自分は商品を我が子のように大切に扱うことと、現場の大工さんとの気持ちの良いコミュニケーションをしっかり取ることを意識しています。
お客様から挨拶されるのではなく、こちらから率先して挨拶します。
丁寧に確認を取り、荷降ろしの場所を決めたり、次のお仕事の内容を確認したり。

最後にメッセージをお願いします。

自分は前職、スーパーで働いていましたが、最初はもう目も当てられなくて、荷物は持てないわ、物は傷つけるわ・・・という散々な状態でしたが、やはり仕事をやっていけばそのうちコツを掴み、筋肉も付き、重たいものは何でも持てるようになり、皆さんから信頼され任せてもらえる所まで行けるので、今体力に自信がない方でも大丈夫だと思います。
あとは、人とのコミュニケーションが嫌いでなければ十分、クロダに入る素質はあると思います。
一緒に頑張りましょう。

- INTERVIEW

/ 社員インタビュー /